JAファーム 農業資材 家庭園芸用品 長野

JAファーム

HOME > JAファームブログ > 本部ブログ > 農具の豆知識 「鎌の種類と使い分け」

カテゴリー別に見る
月別に見る
JAファームについて
商品紹介
店舗案内

JAファームブログ

2017年05月25日
【本部ブログ】
2017年04月18日
【JAファームみゆき】
2017年04月12日
【JAファームみゆき】
2017年04月12日
【JAファームたかぎ店】

本部ブログ

農具の豆知識 「鎌の種類と使い分け」

2017年02月02日 【その他】

こんにちは!

2月に入っても厳しい寒さが続いていますが、みなさん体調は崩れていないですか?

体を温めるにはニンジンやゴボウ、カボチャなどの野菜を食べるのが良いとされているそうです!
お鍋や煮物などに入れて寒い冬を乗り切りましょう!
 
さて今回は、鎌の種類と用途に合わせた使い分けについてご紹介します!
 
鎌には主に7つの種類があります。
それぞれの種類と用途は次のようになっています!

IMG_1117.JPG①小鎌
刃が小さいので細い作業向き。

②カット鎌
刃の角度が垂直に近い。草を根元から削り取る。

③ネジリ鎌
用途はカット鎌とほとんど同じですが、柄がねじれているため地面に手がつきにくく、腕や肩への負担が少ない。

④鋸鎌
少し固い草や根も鋸のように引いて切れる。稲刈りにも使用される。


⑤信州鎌
三日月鎌よりも刃の形状は直線に近い。切れ味、耐久性ともに良い!

⑥・⑦三日月鎌
薄刃と中厚・厚刃の3種類がある。春から夏にかけてのやわらかい草には薄刃、夏以降の固い草やススキなどの茎の太い草には中厚・厚刃がおすすめ。稲刈りにも使用される。

⑧刈払鎌
山の下草刈や雑木刈など固い草に向いている。

用途に合わせて適切な種類を選びましょう!
適切な農具を選ぶことで、作業が楽になり、効率性も上がります!

農具にもひとつひとつ特徴がありますので、用途に合わせて選びましょう!

TOP